【2013年】買ってよかったもの。貧乏貴族の推奨7アイテム。 | 貧乏貴族の優雅な生活

【2013年】買ってよかったもの。貧乏貴族の推奨7アイテム。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

【2013年】買ってよかったもの。貧乏貴族の推奨7アイテム。

貧乏貴族が2013年に「本当に買ってよかった」と思ったものを紹介します。
今年は引っ越したこともあり、いろいろなものを買いました。
一人暮らしのサラリーマンから見て便利なものが、中心となっています。

1.ベルトハンガー

部屋をキレイに保つ秘訣は、すべての物におき場所を作ることだそうです。
「ベルトってどこにしまえばええねん?」って思っていたので、コイツとの出会いは衝撃でした。
安いですし。

AMAZONで750円
楽天で294円+送料380円=674円

2.ウォールポケット


出かける直前になって、「あれっ家のカギどこに置いたっけ」ということあるんじゃないでしょうか?

私は玄関に一番近いドアにドアフックを付けて、ウォールポケットをぶら下げてます。
家のカギ、電車の定期、腕時計、シャチハタ(宅配便対応用)などを入れました。
出かける直前に物を探すことは、なくなりましたね。

3.竹ふみスリッパ

お風呂あがりに履くスリッパが欲しくて、購入しました。
普通のスリッパだと蒸れますが、これは大丈夫。

最近はお風呂あがり以外も、家では常に履いてます。
(ホントはダメなのかもしれませんが)汚れてきたら、ネットに入れて洗濯機で洗える点も良いです。

4.シャワーラック

シャンプーボトルの底がヌメヌメになるのが嫌で、その対策に買いました。
これを使うと床も汚れなくなって、本当に便利です。

過去記事「お風呂場革命!ボトルの底と、浴室の壁を絶対に汚さない方法。

Shower with water drops
photo by espensorvik

5.ワイヤレスキーボード


私はワイヤレスのマウスやキーボードが嫌いでした。たとえ年1回でも電池を交換するのはメンドくさくて。
でも1回試しに使ってみるともう有線には戻せませんね。快適です。
線がないと、ディスプレイとキーボードの間にものが置けて自由度があがります。

こちらのキーボードはAMAZONのキーボードカテゴリで1位なのですが、
それが1430円(送料込み)っていうのは魅力的でした。

6.珪藻土バスマット


バスマット洗うのがメンドくさくて、珪藻土バスマットを買いました。
たまに干してやるだけでいいので、ラクチンです

また、珪藻土マットだと水虫菌が繁殖できないらしく、家族に水虫の方がいる場合もオススメです

7.オフィスチェア


引越し前は床に座って、ロータイプのデスクにPCを載せて作業していました。
でもこれだと本当に肩こりがひどくて・・・。
引越したあとは、オフィスチェアとハイタイプのデスクを買いました。

このオフィスチェアは欲しい機能が全部入っている「全部入り」をウリにしています。
なかでも背もたれが超優秀で、通常のチェアの背もたれに比べて2倍も傾けられます。

「いいパソコン用チェアが欲しいけど、10万円のエルゴノミクスチェアを買うほどでもない」
そういう方にオススメします。

今回紹介したアイテムは、どれも自信をもってオススメできるものです!
節約も大切ですが、快適さもそこそこ大切です。結果的に節約につながることもあります。
うまく活用していただければ、うれしいです。

以上。


関連書籍

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)