もうクサイとは言わせない!部屋干し派でもタオルを臭くしない方法。

もうクサイとは言わせない!いつも部屋干しでもタオルを臭くしない方法。
あなたは何階に住んでいますか?
わたしはマンションの2階に住んでいます。
なぜ2階に住んでいるかというと、低い階の方が家賃が安いからです。

 

ちなみに引っ越す前は、1階に住んでいました。
仮にも貧乏貴族と名乗っているだけに、ふところに余裕がないわけです。
低い階に住んでいる方なら分かると思いますが、 1階や2階に住んでいると、ベランダに出るのが面倒くさくなります

人と目があったりしやすいし、虫が入ってくることもありますし。

 

 

なので、わたしは洗濯したら晴れでも雨でも、部屋干しです。
部屋干しの欠点は、洗濯物がクサくなりやすいことですよね。
特にタオルとか。

 

でも最近はタオルを部屋干しても、臭いことはなくなりました。
部屋干しにはコツがあるみたいです。

 

洗剤は悪くない

部屋干しで洗濯物がクサくなると、洗剤が悪いと疑う人が多いみたいです。
でも、その考えは間違っています。

洗濯物がクサくなるのは、洗濯したときに雑菌が多く残っているからです
では、洗剤を変えれば雑菌が減るのか?
実は、どんな洗剤を使っても大差ありません

 

雑菌を減らすには、漂白剤の使用が効果的です。
塩素系漂白剤は強すぎますので、酸素系漂白剤をオススメします。
わたしはワイドハイターを使用しています。

 

風をおこせ!

雑菌を繁殖させないためには、速く乾かすことが重要になります。
そして、そのために一番有効なのは、風をおこすことです。

 

扇風機やエアコンで風をおこし、洗濯物に当てましょう。
何もしないよりも、かなり速く洗濯物が乾きます

 

湿度は何%?

今わたしの部屋の湿度は、77%です。
ちょっと高めです。
あなたの部屋の湿度は何%ですか?

 

部屋干しすると、あっという間に部屋の湿度が上がります。
そして、80~90%になると、なかなか洗濯物は乾きません。
乾くのに時間がかかると、洗濯物は臭くなります

簡易なやつで良いので、湿度計を用意しましょう。
それで、湿度が上がってきたことが確認できたら、換気扇を回して湿度を下げます。
窓も開けると、なお効果的です。

 

 

これから梅雨、そして夏へと季節は変化していきます。
雨や台風で、部屋干ししなければならない日も多いと思います。

しっかり除菌してすばやく乾かせば、部屋干しでもタオルは臭くなりません。
ジメジメした季節も、気持ちよいタオルで乗り切りましょう!

 

以上。


関連商品