古い缶にいっぱいに詰め込むのはもう止めよう!無駄な小銭の減らし方。 | 貧乏貴族の優雅な生活

古い缶にいっぱいに詰め込むのはもう止めよう!無駄な小銭の減らし方。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

a1180_006983.jpg

今あなたの部屋に、1円玉がいっぱいに詰まった缶とかありますか?

あるという方は、最終的にそれをどう処分されるつもりでしょう。
いっぱいになるまで待って、銀行へ持って行くのでしょうか?

貯めて銀行へ持っていくのが苦痛でない方は、それでかまわないと思います。
でも、私は面倒くさいし、若干恥ずかしいんですよね。

なので、できる限り普段から小銭を貯めないよう心がけています。

電子マネーを使おう

電子マネー、使ってますか?
使えないお店もありますが、コンビニはほぼ100%使えます。
スーパーやドラッグストアでも使えるところが増えてきました。

まずは電子マネーを持って発生する小銭の量を減らしましょう。

小銭専用の財布を持とう。

これは「お札と小銭を別の財布で持て」と、言っているわけではありません。
缶などに貯めてる小銭の一部を、専用の小銭入れに詰めて持ち歩くようにしましょう。

そして、仕事の合間に銀行の前を通った時などにATMから全部預けるんです。
(ATMからの小銭での入金は、平日の昼間しかできません。)

発生してしまった小銭は、この方法で少量のうちに処分しましょう。

私はこの二つの方法を守ることで、缶に貯まっていた小銭が半分になりました。

缶に貯まっている小銭もあなたの財産の一部です。
なのにお金としての役割をまったく果たしていないだけでなく、場所を無駄にとる邪魔な存在になってしまっています。
無駄な小銭は減らして、貯蓄なり投資なりにまわしましょう!

今日はここまで。


関連書籍


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)