賃貸の方は必見!すべての銀行からの振込手数料を無料にする方法。 | 貧乏貴族の優雅な生活

賃貸の方は必見!すべての銀行からの振込手数料を無料にする方法。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

賃貸の方は必見!すべての銀行からの振込手数料を無料にする方法。

今回は賃貸マンションに住んでいる方には、必ず読んでいただきたい記事です!
どこの銀行からでも、家賃の振込手数料を無料にする裏技を紹介します。

「どうせネット銀行から振り込むとか言うんだろ?
でも給与振込口座は変えられないんだよ!」

たしかに、最終的にはネット銀行から振り込みます。
でも、この方法のスゴイところは、給与振込口座を変える必要がないところなんです。
あなたの給与振込口座がゆうちょや地方銀行でも、いくつかの手続きを踏むだけで他行への振込手数料を無料にできます。

1.無料で振り込むために必要なこと

この方法には住信SBIネット銀行のサービスを利用します。

三井住友信託銀行が出資している、知名度・信頼度の高いネット銀行です。
住信SBIネット銀行は、各種手数料が都市銀行に比べて非常に安いです。ほとんどの手数料が無料です。
預金金利も高いし、今回の裏技以外でも利用価値が高いと思います。節約する上での強い味方になってくれます。

書類を送ることなく、パソコン/スマホからのインターネット手続きだけで口座開設が可能ですよ。

詳細は、公式サイトでご確認下さい。
「ランクに応じて、月最大15回まで無料。住信SBIネット銀行

2.「定額自動入金サービス」

An OCBC ATM services customers at the Raffles Place MRT station on 12 August 2011. There are currently 6 local and 106 foreign banks operating in Singapore.

「その他銀行口座」から「住信SBI銀行口座」へ、毎月5日または27日に指定金額を引落し、自動的に入金するサービスです。
住信SBI銀行口座への口座振替サービスと考えれば、わかりやすいと思います。
本サービスは手数料無料です。

まずはこのサービスを利用して、5日のタイミングで「給与振込口座」から「住信SBI銀行口座」へ、家賃分の金額を入金しておきます。

定額自動入金サービスの説明図

このサービスを利用することで、振込手数料のかからない住信SBIネット銀行へお金を移動させることができます。

3.「定額自動振込サービス 」

指定した振込先に、毎月の振込日と振込金額を指定して、繰返し自動的に振込ができるサービスです。
住信SBI銀行口座からどこか別の銀行口座への振替サービスと考えて下さい。
このサービス自体は、手数料無料です。

振込手数料は別途必要です。
しかし、住信SBIネット銀行は毎月3回までであれば振込手数料が無料です。
(家賃振込の前に3回を使い切っちゃダメですよ。)

※2015/10/08追記
2016年1月から住信SBIネット銀行は、スマートプログラムを開始します。
これにより振込手数料は、ランクに応じて月最大15回まで無料。
ランクが最低の場合、無料なのは月1回です。

家賃の振込に使う分には問題ありませんが、ご注意下さい。

このサービスを利用して、月末までに大家さんの口座へ家賃の振込を行いましょう。
私は余裕をもって毎月20日を指定しています。

定額自動振込サービスの説明図

このサービスを利用せずに毎月自分で振込を行っても、特に問題はありません。
でも、このサービスを利用すれば、家賃が自動で引き落とされます。
家賃を振り込み忘れてしまったことがあるという方には、絶対おすすめです。

振込手数料が無料のネット銀行は他にもありますが、自動で振込ができるのは住信SBIだけです。
家賃の口座振替ができない
賃貸物件って、意外と多いです。
なので、非常にありがたいサービスだと思います。

4.この方法のデメリット

一般的に給料の振込日は25日のところが多いと思います。
しかし、この方法では毎月5日に家賃を住信SBIへ移します。
給料が振り込まれる前に家賃分の金額を移動させることになりますので、給与振込口座に余裕が必要です。

(定額自動入金サービスでは5日以外に27日も指定することができます。
しかし、住信SBIネット銀行口座へ入金されるのは、引き落としの4営業日後です。
家賃の振込は月末を期限としている大家さんが多いので、間に合わなくなってしまいます。)

カツカツの状態でなんとか家計をやりくりしているような状態では、この方法は使えません。
そもそもの給与振込口座を住信SBIに変更するなどの検討が必要だと思います。

5.まとめ

この方法であれば、あなたの給与振込口座がどこであっても、毎月家賃を無料で振り込めます。
実際に、わたしの給与振込口座は三井住友銀行で大家さんの口座は東京三菱UFJ銀行ですが、毎月家賃を自動かつ手数料無料で振り込めています。

もちろん家賃に限らず、駐車場代や授業料にも応用できます。
この方法で、あなたの生活から振込手数料と振込作業を無くしてみませんか?



「定額自動入金サービスが便利住信SBIネット銀行

関連書籍