三回目でやっと出合った使える家計簿。 | 貧乏貴族の優雅な生活

三回目でやっと出合った使える家計簿。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

三回目でやっと出合った使える家計簿。
こんばんわ。(今日は比較的元気です。)
さて今日は、私が使っている家計簿についてご紹介します。
それはズバリ「OCN家計簿」です。

■OCN家計簿

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
アカウントアグリゲーション(異なる金融機関の複数の口座の情報を集約して表示するサービス)の一種です。

あらかじめ各金融機関のIDとパスワードを登録しておくことにより、
給与がいついくら振り込まれたか、クレジットカードを何にいくら使ったかが、自動で家計簿に記録されます。

今月は何にいくら使ったのか、円グラフで一目で確認可能。
また毎月記録を続ければ、食費や光熱費を前月と比較できます。
そして当然無料で利用できます。

・・・でもカード払いは記録に残りますが、現金で払うと何に使ったか記録は残らないですよね。
そんな時のためにもう一つ「Zaim」を紹介します。

■Zaim

パソコンやiPhone、iPad、Androidから使える家計簿アプリです。
現金払いした場合は、こいつでスマホから記録しましょう。
もしくはレシートを取っておいて、後で記録でも良いです。

この「Zaim」ですが、「OCN家計簿」との連携機能があります。
これが個人的には超便利です。



あらかじめ連携設定をしておくと、「Zaim」に記録したデータが自動で「OCN家計簿」にも反映されます
一ヶ月後に「OCN家計簿」を確認すると、あなたの一ヶ月の出費が漏れなく記録されているはずです!

さて漏れなくとか言ってしまいましたが、
買い物したあとZaimへの記録を忘れてしまえば、当然記録には残りません。

でも家計簿で一番大切なことは”続けること“です。
10円や100円単位の記録漏れは気にしないで、とりあえず一ヶ月続けてみて下さい。
おおまかにでも食費やその他の出費を把握することは、節約への大きな一歩になると思いますよ。

今日はここまで。


関連書籍


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)