食費は裏帳簿で節約しろ!楽天ポイントのかしこい使い方。 | 貧乏貴族の優雅な生活

食費は裏帳簿で節約しろ!楽天ポイントのかしこい使い方。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

食費は裏帳簿で節約しろ!楽天ポイントのかしこい使い方。
わたしは楽天市場が大好きです。
楽天市場での買い物や、楽天カードの利用によって、毎月そこそこの楽天スーパーポイントが付与されます。
当然このポイントを利用して、また楽天市場で買い物するわけです。

皆さんはポイントが貯まったら、どう使っていますか?
「せっかく貯まったポイントだし、前から欲しかったゲームでも買おうかなー♪」

ちょっと待った!ポイントは娯楽に使ってはいけません。
ポイントこそ生活必需品に使うべきです!


1.無駄な出費は大事なお金から

過去に書かせていただいたとおり、 私はスマホアプリ等を利用して家計簿を付けています。
しかし、ポイントで何かを買った場合には、お金が減ったわけではないので家計簿へ記録していません
(ポイント還元は値引きみたいなものですから。)

ポイントが貯まると、うれしくなって余計なものを買ってしまいがちです。
娯楽品は必ずポイントではなく、自分で汗水垂らして働いて得たお金で、よく考えてから買いましょう!

2.貯まったポイントは生活費の削減に

ポイントは食費など、娯楽品より比較的削減の難しいものに使いましょう。
私が楽天のポイントでよく買うのはこちら。

うまい。それに保存が効くので便利です。
納豆をかけて栄養バランスをアップさせるのが私流の食べ方。

3.まとめ:ポイントは食費に使え!

記録に残るお金で娯楽品を買えば「うわ、今月無駄遣いしすぎかな」という思いがわいて節約することにつながります。

記録に残らないお金(ポイント)で食べ物を買うことで、食費が削減されます。

実際にやってみると生活費が思った以上に減ります。
ぜひ一度お試しあれ!

関連書籍


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)