蒸れない!疲れない!メッシュ生地の靴がスゴ過ぎる件

スポンサーリンク
蒸れない!疲れない!メッシュ生地の靴がスゴ過ぎる件

この間もちょっと書きましたが、新しい靴を買いました。ランニングシューズです。
でも別にランニングするために買ったわけではありません。
疲れにくい靴として有名だったので、普段使いするために購入しました。

実際に履いてみたら、今までに体験したことのない快適さでした!
この快適さは、是非すべての方に味わっていただきたいです。
購入した靴は、アディダスのclimacool(クライマクール)です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.通気性バツグン過ぎ

この靴の最大の特徴は通気性です。
360度すべての方向に通気用の穴があります。
これによって足の中の熱と汗を、ガンガン放出してくれます。

わたし自身わりと足にも汗をかいてしまう体質なのですが、
これを履いている時はどんなに歩いても走っても、まったく蒸れません!

ただ通気性が良すぎるので、雨の日に履いたり水たまりがあると靴下がズブ濡れになります。
雨の日は使えないと思った方がよいでしょう。

2.全然疲れない!

わたしはランニングはしませんが、散歩も兼ねてウォーキングにはよく行きます。
2~3kmは歩くようにしているのですが、スニーカーでこの距離を歩くと足が痛くなって疲れを感じます。
クライマクールにしてからはかなり快適ですね。足がまったく痛くなりません。

さらにクライマクールは靴そのものが非常に軽いです。
手にとってみると、まるで紙でできているように感じます。

足が痛くならず、軽くて、蒸れない。
この3つが合わさって疲れを全然感じません。
今までよりも長い距離でも平気で歩けるようになりました。

3.クロックスとは全然ちがう

通気性がいい靴といえば、クロックスを思い浮かべる方も多いと思います。
ただクライマクールはクロックスとは全然ちがいます。

クロックスを履いたことがある方はわかると思いますが、元はサンダルベースで作りも粗いので、歩くとけっこう疲れます。
あれで何kmも歩くのはかなりしんどいです。
歩きやすさという点でみると、クライマクールはクロックスとは天と地の差があります。

4.まとめ

わたしが購入したのは、このモデルです。
シンプルな方が使いやすいかなと思い、これにしました。
ただクライマクールは毎年のようにマイナーチェンジするので、上記はもうないかもしれません。

現在はクライマクール技術を使ったボートシューズが人気です。
これもシンプルで、さらにシャープさが加わったようなデザインですね。

クライマクールを履いて歩くと、とても気持ちがいいです。
ランニング、ウォーキングされる方はもちろん、歩く機会が多い方は普段使いでもぜひ一度お試し下さい。