とてもスムーズ!長崎空港からハウステンボスへは船が便利です。

とてもスムーズ!長崎空港からハウステンボスへは船が便利です。

 

先日ハウステンボスへ行ってきました。
空港からハウステンボスまでどうやって行こうか迷っていたのですが、今回は連絡船を利用しました。
結果的にとても便利だったため、お伝えしたいと思います。

 

1.連絡船のメリット

連絡船の写真

 

長崎空港からハウステンボスへ向かう場合、電車やバスよりも船が良いと思います。
船であれば乗れれば必ず座れますし、また交通渋滞に巻き込まれることもありません。
これにより到着時間が読みやすくなります。

 

・必ず座れる
・電車/バスより若干早い
・渋滞しないので予定時間に到着できる

 

2.連絡船のデメリット

安田産業汽船のチケット

 

値段は電車/バスよりも少しだけ高いです。
バスは往復で2500円ですが、連絡船は往復で3420円かかります。

 

また、波の具合によってはかなり揺れます。
船酔いする方は難しいかと思います。
(私が乗った時は行きが凄く揺れました)

 

・電車/バスよりやや高い
・けっこう揺れるので、船酔いする方やお子さんがいる方は厳しい

 

3.連絡船でハウステンボスへ向かう場合の注意点

 

注意点としては、到着場所がハウステンボスのハーバーエリアだと言うことです。

場内外のマップ・サービスマップ|アクセス|ご来場ガイド|ハウステンボスリゾート
長崎のリゾート、ハウステンボスの公式ウェ...

 

園内ホテルに宿泊する場合はとても便利ですが、園外ホテルの場合、荷物を持ってハウステンボスを縦断することになります。
その場合は園内バスを利用しましょう。

- ハウステンボスリゾート
長崎のリゾート、ハウステンボスの公式ウエ...

 

・園内ホテル、特にウォーターマークホテル長崎に宿泊する場合は目の前なので便利。
・園外ホテル宿泊だと、ホテルへ向かうには反対側の入場口まで移動する必要がある。

 

ホテルオークラから見たハウステンボス

空いてることが多いみたいなので、個人的には次にハウステンボスへ行く時も船にしようと思います。

予約可能なので心配な方は事前に予約するのがオススメです。

 

関連書籍