メタルラックで家具を作った!一人暮らしのワンルームにピッタリ! | 貧乏貴族の優雅な生活

メタルラックで家具を作った!一人暮らしのワンルームにピッタリ!

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

ワンルームにちょうどいいサイズ。メタルラックで家具を作ろう!

1年ほど前に、引越をしました。
その時に、家具選びで非常に苦労した覚えがあります。
ちょうどいいサイズのテレビ台と食器棚が見つからなかったんです。

一人暮らし用の家具は、種類が少ないんですよね。
部屋の大きさや他の家具との兼ね合いを考慮しながら、ピッタリのサイズを探すとなかなか見つかりません。

でもちょうどよいサイズの家具がなければ、作ればよいのです。
最近はDIYが流行っていますが、そこまで大がかりな作業は場所もありませんしハードルが高いと思います。
そこでわたしは、組み立て式のスチールラックを活用しました。

金属パーツを組み合わせて作る棚は、メタルラック、スチールラック、ワイヤーラックなどいろいろな呼び名があります。
またメーカーも様々なメーカーから発売されています。
わたしが利用したのはアイリスオーヤマメタルラックです。

1.バリエーションが豊富

アイリスオーヤマのメタルラックは、サイズが非常に多いです。
棚板のサイズはなんと31種類あります!
最少が45cm×46cmで最大が180cm×91cmです。

これだけ種類があれば、あなた求めるサイズにピッタリの家具を作ることができるはずです。

「最少で45cm×46cmだとちょっと大きいよ…」
そんなあなたでも大丈夫!

メタルラックにはポールの太さが違う小型商品、メタルミニとメタルスリムが用意されています。
メタルミニは最少サイズ35cm×35cm。棚板のサイズは49種類、
メタルスリムは最少サイズ13cm×45cm。棚板のサイズは4種類です。

メタルラックシリーズをフル活用すれば、あらゆるサイズの家具を自分で作成することができます!

2.驚きの丈夫さ

メタルラックはとても丈夫です。
メタルラックは一つの棚で250kg、全体で最大500kgまでの重さに耐えることができます。

これで物足りないという方はいないでしょう。
(ちなみに、メタルミニの棚一つあたりの耐荷重は75kg。メタルスリムの棚一つあたりの耐荷重は16kgです。)

わたしが使っている一番古いメタルラックは7年前のものです。
現在でも歪みもサビもなく、普通に使えていますよ!

3.コストパフォーマンスが高い

メタルラックの値段は基本セットだと税抜4800円です。(66cm×36cmの棚板3枚。90cmのポール4本。)
ニトリの棚やテレビ台と同じくらいの値段ですね。

加えてメタルラックは長い期間使うことができます。
とても丈夫で、また組み直しも可能だからです。
「テレビ台として使っていたけれど、次は棚板を足して本棚として使おう!」といったことも可能です。

延長ポールコルクシートといったオプションパーツをプラスすれば、どんな家具になるかの可能性は無限に広がります。
ずっと使いまわすことができて捨てる時が来ないため、非常にコストパフォーマンスが高いといえます。



4.まとめ

メタルラックのわたしの使用例を載せておきます。
わたしはメタルラックをテレビ台食器棚、ケーブルラックとして使用しています。

テレビ台(メタルミニ・棚板55cm×35cm)
メタルラックで作ったテレビ台

食器棚(メタルスリム・棚板33cm×49cm)
メタルラックで作った食器棚

メタルラックは、楽天やAMAZONで買うことができます。

セット品であれば楽天やAMAZONでも問題ないのですが、個別でパーツを購入するときはアイリスオーヤマの通販サイト、アイリスプラザをオススメします。

楽天やAMAZONだと、数多くあるすべてのパーツを取り扱ってはいないからです。
ポイントも貯まるし、セールも頻繁にあるので結構お買い得ですよ。

欲しいサイズの家具をかんたんに作ることができるメタルラックは、一人暮らしの強力な味方です。
ちょうど良いサイズの家具がなくて困っている方に、是非おすすめします!

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ

以上。

関連書籍


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)