トレビアン!フランスの食生活を見習おう。

スポンサーリンク
トレビアン!フランスの食生活を見習おう。

フランス人は毎日フランス料理を食べているのに、なぜ太らないのでしょう。

(以下ところどころ古本屋で手に取った本からの知識の引用です。)

フランス人の食欲はとても旺盛です
フランス人はだれもが食生活を大切にしています。
ドクターストップがかかるまで、よく食べ、よく飲むことが彼らの信条とのこと。

でも私たち日本人が持っているフランス人のイメージは、別に太ってませんよね。
優雅で、オシャレで、カッコいいイメージしかありません。

フランス人はよく言うそうです。
「美味しいものばかり食べていたら、飽きる」と。
普通の食事があるから、特別な美味しいものが際立つと考えているわけです。

フランス人は普段の食事はとても質素です。
彼らはサラダとハムとパンに、デザートのヨーグルトだけで十分満足します。

そして、お祭りや祝い事など、特別な日だけ豪華なものを貪欲に食べるわけです。
メリハリのある食生活を送っているわけです。

個人的に、このメリハリは参考になるなと思いました。
私は最近ちょっと太り気味なので、平日は質素な食事を心掛けようと思います。
余計なお惣菜とか買わないように注意します…。

フランス人は、普段は質素かつ、腹八分目を心掛けているのでした。
今回知識をお借りしたのは以下の本でした。

またフランス人の普段の食事については、こちらのサイトが写真付きでわかりやすかったです。

ミルクの国の食だより 第7回 フランス食事情(1) 普段の食事