仕事中や食後にお腹が痛くなる方へ、試してみてほしい3つの対処法。 | 貧乏貴族の優雅な生活

仕事中や食後にお腹が痛くなる方へ、試してみてほしい3つの対処法。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

仕事中や食後にお腹が痛くなる方へ、試してみてほしい3つの対処法。

わたしは、仕事中によくお腹が痛くなります
ほとんど毎日です。
仕事に集中できないし、人が近づいてくるとオナラが出ないか不安になります。

お腹が張って痛いんです
まわりに人がいる状況で、プープー出してしまうわけにもいきません。
いろいろと試してはみたのですが、なかなか改善してくれませんでした。

でも、ここ最近はけっこう好調です。
お腹が痛くならないまま、一日を終えられる日も増えてきました。
もしあなたが私と同じような症状で悩んでいるのであれば、 ぜひ以下の3つのことを試してみて下さい。

※2016/04/03大幅変更
食後の腹痛がほぼ完治したため、内容を大幅に変更/更新しました。

1.ヨーグルトを食べない

お腹の調子を改善したい方が最初に頼るのは、ヨーグルトではないでしょうか。
腸に良いといわれるビフィズス菌が含まれたものです。

食べていないという方は二週間ほど毎朝食べてみて下さい。
お腹の調子が改善する可能性があります。

食べているんだけど改善しないという方、ちょっと大胆なご提案があります。
しばらく食べるのをやめてみて下さい。
わたしはヨーグルトをやめることで、お腹の調子がよくなりました。

なぜ改善したかというと、わたしの胃腸が乳製品とそもそも相性がよくなかったからです。
ヨーグルトを毎日食べているのにお腹の調子がよくならないという方は、私と同じタイプの可能性があります。
ぜひ一度やめて様子を見てみて下さい。

2.朝食を変えてみる

Embed from Getty Images

わたしはお腹が痛かったころは、毎朝パンを食べていました。
「乳製品が良くないのでは…」と気づき始めた時に、これもやめました。
パンにはバターや牛乳が含まれているからです。

同じように、毎朝あなたが食べているものがお腹の調子を悪くしている一因であることもあり得ます。
パン食の方はお米を食べてみる。
米食の人はパンを食べてみる。
また、朝食を食べていない方は食べることで便通が改善して、お腹の調子がよくなることも考えられます。

3.ベルトは緩めに

あなたは、ベルトをきつく締めすぎてはいないでしょうか?
わたしはけっこう、きつめに締めていました。
きつく締めれば、お腹が出ているのも誤魔化せるし、スラックスが下がってくることもないですからね。

しかし、きつめに締めてしまうと、座ったときにお腹がかなり締め付けられます
この締め付けが腸にストレスを与え、ガスが発生する原因になることがあるようです。
サイズの合ったスラックスを着ていれば、ベルトが少々ゆるくても下がってくることはありません。

お腹が痛くなりやすい方は、ベルトは余裕を持って締めましょう

4.まとめ

食後の腹痛を防ぐために第一歩は、毎朝トイレで大きい方を出していくことだと思います。

朝食をお米にしてから、便通もよくなったし、昼食後にお腹が痛くなることは少なくなりました。
よかれと思って食べているものが腹痛の原因である可能性もあります。
わたしと同じものが原因とは限りませんが、原因を探るてがかりとなれば幸いです。

関連商品

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)