格安SIMのテザリングを検証する!200kbpsで何ができるのか。 | 貧乏貴族の優雅な生活

格安SIMのテザリングを検証する!200kbpsで何ができるのか。

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

格安SIMのテザリングを検証する!200kbpsで何ができるのか。

インターネット回線がなくてもスマホがあれば、パソコンやタブレットをインターネットに接続できることをご存知でしょうか。
いわゆるテザリングというやつです。

半年ほど前からスマホと携帯の2台持ちにしています。
手元にあるスマホには格安SIMが刺さっており、データ通信のみで電話はできません。
ふと「これでもテザリングってできるの?」と疑問に思いました。

通信量や通信速度に制限がある格安SIMでも、テザリングができるのか。
またできたとして、低速な環境でどれくらい実用に耐えうるのか、実際に試してみることにしました。

使用するSIMはOCN モバイル ONE 。速度制限(200kbps)のかかった低速状態で使用してみます。
スマホ(NEXUS5)でテザリングして、ノートパソコンで無線LANを受信、ネットワーク速度を計測します。

1.通信速度を測定してみた

ご利用中のネット回線の通信速度を測定可能。フレッツ光、ADSLなどの回線速度の統計情報、iPhone/iPad等のスマートフォンの測定ページもあり。

速度計測に使用したサイトはこちら。

まずは数値的にどれくらい速度が出ているのかを確認しました。

普段使っている無線LAN

通常ネット速度

自宅で使っている無線LANの数値。部屋までは光回線で引き込んでいます。
これぐらい速度が出ていれば十分です。
最高画質で動画を見たりしなければ、パワー不足を感じることはありません。

テザリング(LTE)

LTEネット速度

テザリングしてみました。まずは通信量制限ありの高速モード。
思ったより速いです。
体感的には普段の無線LANと、ほとんど変わらないように感じました。

テザリング(低速)

低速ネット速度

通信量制限のない低速モードです。
ケタ違いに遅いです。これホントに使えるのか…?

しかしよく見ると、公式速度の200kbps、もしくはそれ以上の速度がしっかり出ています。
公式の速度が出ないことはよくあることなので、キチンと200kbps出ることが確認できて良かったです。

2.低速モードでいろんなサイトにアクセスしてみた

Yahoo! JAPANのTOP

Yahoo! JAPAN

意外と普通にアクセスできます。広告の読み込みが遅いかな?
全体的にもっさりしているものの、ニュースや天気予報をチェックするだけであれば問題なく使えました。

Gmail

自宅のPCではメーラーは使用していません。すべてブラウザ上のGmailで管理しています。

最初の読み込みがはっきり遅いです。30秒ぐらい待たなければならない。
たまにしか使わないのであれば我慢できるレベルかな。

試していないので推測になりますが、Outlookなどメーラーで受信するのであればもっとスムーズだと思います。

You Tube

スマホ単体では試したことがあります。
そのときはラジオ番組など音声だけであれば、低速モードでもプツプツすることなく聞けていました。

テザリングしてパソコンから接続すると思った以上に使えないです
まずトップページがすごく重い。1分間ぐらい待ちます。
オススメ動画のサムネイルを、大量に読み込んでいるからでしょうね。

また、パソコンからのアクセスだと動画の最初に広告が入るのですが、広告が重いです
プツプツが発生して全然先に進みません。
スキップ可能な広告も5秒分までは流れないとスキップできないので、けっこうストレスです。
スキップできない広告だったら、もう諦めたくなります。

再生が始まってしまえば、音声だけのコンテンツであればプツプツすることなく聞けました。

3.まとめ:トラブル時の備えとしてはアリ!

低速格安SIMのテザリングでどこまでできるのか試してみました。
試してみた感想は、普段使いするのはちょっと厳しいと思いました。

ニュースや天気予報、メールしかみない超ライトユーザーの方なら大丈夫かもしれません。
また、パソコンを仕事でしか使わない方が自宅でメールだけ確認したい、というような用途なら使えると思います。

私のようなヘビーユーザーの場合は直接の使い道はありません。
しかし、こういう手段もあると覚えておけば、光回線が断線してしまった場合など、万が一の事態への備えにはなると思いました。

関連商品
OCN モバイル ONE


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)