パソコンをあまり使わない方へ。スマホを利用したネット代の節約方法。

スポンサーリンク

パソコンをあまり使わない方へ。スマホを利用したネット代の節約方法。

 

「スマホでなんでもできるから、パソコンはあまり使わなくなった。」

最近わたしの周りではこういう話を聞くことが、かなり増えました。
わたしは、こういう話を聞くたびに「じゃあネットの固定回線は必要ないよな」と思います。

でも、ほとんどの人はお家へネットの回線を引いてますよね。
そして、毎月4000円前後の使用料を払っているわけです。
動画をよく見る人でなければ、これはもったいないと思うんです。

 

本当に固定回線が必要なのか、ぜひ一度確認してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.お家のネット回線を切る

パソコンを毎日使わないのであれば、固定回線は必要ありません。
契約を解除してしまいましょう。

月4000円前後、年48000円の節約になります。
大きいですよね?

 

「パソコンをネットに接続できないじゃん」と思われるかもしれませんが、それには代わりの方法があります。

 

2.テザリングを使おう

たまにパソコンをネットに接続するときは、テザリングを活用しましょう。
スマホを通して、無線LANでネットへ接続する接続方法です。

使っているスマホがテザリングに対応しているか確認してみましょう。
docomo「テザリング
au「テザリングオプション
SoftBank「テザリング

 

スマートフォンには、テザリングも含めて7GBの通信制限があります。
7GBを超えると通信速度が大幅に制限されます。
動画をみると簡単に7GBを超えてしまいます。ご注意下さい。
(電話とメールぐらいは普通に使えると思います。)

 

3.無線LANの受信機

ノートパソコンであれば、始めから無線LANに対応していると思います。
デスクトップパソコンの場合は、受信機が必要かもしれません。
AMAZONで、800円ぐらいです。

 

 

一人暮らしの学生、社会人の方は、ちょっと検討してみる価値があるのではないでしょうか?

パソコンを毎日使わないのであれば、固定回線は必要ありません。
みんな契約しているから、なんとなく契約してしまった方。
ぜひこの機会に一度見直してみて下さい。

 

関連書籍