男性は30代からがカッコいいらしい。-貧乏貴族のつぶやきニュース(2015/09版)-

男性は30代からがカッコいいらしい。

 

先月とあるブログを読みました。
テーマは「30歳を過ぎて自分のことを僕と呼ぶ男性」についてでした。
筆者によると、いい年して自分のことを「僕」と呼ぶ男はキモイ、とのこと。

 

わたしは1982年生まれ。もう30歳は過ぎています。
わたしが「僕」を使うのは、目上の人と話をする時だけですね。

 

ブログを読み進めていくと、「30歳を過ぎて自分のことを僕と呼ぶ男性」がキモイがどうかについて、女性へのアンケートが実施されます。
その中で、「30歳を過ぎて自分のことを僕と呼ぶ男性」が意外とキモイと思われていないことが明らかになって行くのですが…。

 

その中でアンケートに答えた、とある女性の残したメッセージが衝撃的でした。

 

男性は、30歳からこそ格好いい!
ますます輝いてください!!

 

若い女性にこんなこと言われたら、頑張らざるを得ないです。
最近忙しい仕事が続いて少しへばっていたのですが、これがきっかけでやる気が湧いてきました!

 

世間一般の30代男性の皆さん、男性は30過ぎてからがカッコいいらしいですよ!
あなたの会社の若い女性もそう思っているのかもしれません。これは頑張るしかないですね。

 

それではカッコいい30代男性のあなたへ送る今月のニュースです。

 

1.わたしはスーツセレクトはオススメしない

 

スーツのおすすめブランドの1つでスーツセレクトが紹介されています。
わたしもスーツセレクトのスーツを着たことがあるのですが、ラインがかなり細くて、股上もかなり浅いです。
自分はかなり細い体型だという自覚のある方にしかオススメできないです。

 

2.万人に勧められる資格は簿記だけ

 

数多くの資格がある中で、すべての人へオススメできるのは簿記かなと思います。
社会人であれば、自分の会社が儲かっているのかそうでないのかに興味を持つべきでしょう。
経理に関わっている人は当然ですが、それ以外の人も簿記は必須科目です。

 

Balancing The Account By Hand

 

3.シワシワはひどい

 

 

キラキラネームに対して、○子や○男のような昔からある名前をシワシワネームというらしいです。
○男ではないけれど、私の名前もわりと古い名前だからシワシワネームなのかな。
しかし、シワシワネームとは…。夢も希望もないような呼び名ですね。

 

4.ピザ大会

 

鍋を囲む代わりにピザを焼こうというブログ記事です。
正直おもしろそう。
会社の仲の良い人とか集めてやってみたいですね。

 

5.結婚のご提案

 

2年前の記事なのですが、私は先日初めて読みました。
いいですねー、結婚のプレゼン資料。ステキだと思います。
自分もいつか作ってみたいし、もらってみたいです。

 

6.まとめ

「3X歳になっちゃったよ…。もうオジサンだよ…。そういえばオジサンって魚がいたよな…。はぁー。」
30歳を過ぎて、自分の年齢にちょっと落ち込んでいました。
老け込んでいたのかもしれません。

 

でも

 

男性は、30歳からこそ格好いい!
ますます輝いてください!!

 

この一言ですべて吹き飛んじゃいました。
30歳はカッコいいんですよ。
ぜひ張り切って、実際にカッコいいところを見せてあげようじゃありませんか!

 

関連書籍