部屋干しはここまで進化した!雨の日も2回洗濯できちゃう秘密兵器。

スポンサーリンク

部屋干しはここまで進化した!雨の日も2回洗濯できちゃう秘密兵器。

前にも部屋干しに関する記事を書いたことがあります。

もうクサイとは言わせない!部屋干し派でもタオルを臭くしない方法。
あなたは何階に住んでいますか? わたしはマンションの2階に住んでいます。 なぜ2階に住んでいるかというと、低い階...

でも最近さらに効率よく部屋干しを行う方法を発見しました。
「こんなに速く乾くんだ!」とちょっと感動したので、ぜひご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.部屋干しに除湿機を使う

部屋干しであっという間に洗濯物を乾かす方法、それには除湿機を使用します。

最近の除湿機は湿度を下げることはもちろん、部屋干しを支援する機能がついているのです。
(送風口の首振り機能など。)
干した洗濯物の近くにおけば、雨の日でも4時間ほどで洗濯物が乾いてしまいます。

雨の日でも2回洗濯できるんですよ。

狭い部屋で部屋干しすると、すぐに湿度が上がります。
一人暮らしには必須の家電だと言えるでしょう。

2.気をつけるべきポイント

除湿機はすごく便利で、個人的には一人暮らしの必須家具だと思います。
でも置いてみて気になる点もあります。

それは場所を取るということ。
小型の除湿機も試したことがありますが、ある程度大きいものでないと除湿力が足りないです。

また、除湿機にはゼオライト式とコンプレッサー式がありますが、部屋干しで使うのあれば
ゼオライト式をオススメします。

コンプレッサー式は冬になると除湿力が著しく落ちるためです。

3.まとめ

晴れの日でも外に洗濯物を干したくない方って、意外と多いと思います。
私もそうです。
マンションの低層階に住んでいると、洗濯物を干しに外に出るのは気が進まないんですよね。

忙しい現代人にとって、部屋干しは避けては通れないものです。
それを効率的に行うための除湿機も、現代人の必須家電と言えると思います。

関連商品