あなたには、銀行員が貧困に喘いでいるように見えますか? | 貧乏貴族の優雅な生活

あなたには、銀行員が貧困に喘いでいるように見えますか?

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)

INA99_saifuaketara1en500.jpg
なんであんなにメガバンクの金利って低いんでしょうか。
小銭でちょっとだけもらっても、まったくうれしくないですよね。
銀行が精一杯サービスや、経営努力をしているなら仕方ないのですが・・・。

銀行員の給料は安いか

イメージですけど、安くないですよね。
銀行が利益を出す ⇒ 銀行員がごっそり給料をもらう ⇒ 搾りカスを我々が金利として受け取る
こういう構造ですよね。(そもそも利益出てないのかもしれませんが)

銀行はサービスしてるか

窓口業務は、平日の午前九時から午後三時。
いったい銀行は誰の利便性を考えて、この時間を選んでるでしょうか。
平日の夜とか、土曜日の昼とか、窓口を開けてくれれば便利だと思いませんか?

a0002_hi00077.jpg
メガバンクの金利が低いのは、 我々のニーズにまったく応える気がない銀行員が、 ごっそり給料として受け取っているから、ということですね。

このメガバンクの横暴に対して、我々ができることは、ネット銀行に口座を開設して、一部の資金を移すことだと思います。

ネット銀行の金利はメガバンクの約10倍です。
いまこそ「やられたら、やり返す。10倍返しだ!」です。

銀行業界におけるネット銀行のシェアは、まだ0.03%ほどのようです。
これが数%ぐらいになれば、 メガバンクも焦りを感じ、 窓口業務時間の拡大も、検討し始めるのではないでしょうか。

メガバンクにしか口座を持っていない方は、銀行員の財布に寄付しているようなものです。
あなたには、銀行員が貧困に喘いでいるように見えますか?

以上。


関連書籍


最後まで読んでくれてありがとう!よかったらシェアもお願いします(´・ω・`)