勉強は節約してはダメ。人生を逆転するためにお金を使う

スポンサーリンク
勉強は節約してはダメ。人生を逆転するためにお金を使う

私には何度受けても合格できない試験がありました。

そんなに難しい資格ではないです。どちらかといえば簡単な部類に入るでしょう。
それは日商簿記3級です。

問題の内容は理解できていました。でもどうしても時間が足りなくなってしまうんです。
そんなとき、簿記には電卓の早打ちが重要だという話を聞いてハッとしました。
私に足りていないのは、知識ではないんじゃないかと。

電卓の早打ちも重要ですが、私は書くのが遅いことに問題があると考えました。
ペンなんかなんでもいいと思い、100均で買った太めのシャーペンを使っていましたが確かにちょっと持ちづらい、手が疲れるなと思ってはいたのです。

そして、シャーペンをAMAZONでレビュー評価の高い、書きやすいものに買い替えました。
これがけっこう成果がでました。

簿記3級はもちろん、その勢いでもっと難易度の高い試験もいくつか合格できました。
その経験から、私は文房具にはそこそこお金をかけるようになったんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.人生を逆転するには勉強するしかない

書籍「30代で人生を逆転させる1日30分勉強法」によると、 今に不満のある人間が人生を逆転させるには、「スペシャリストになる」「転職する」「起業する」しかなく、 どれを行うにしても勉強が欠かせないと書かれています。

30代からでも勉強をすれば、人生を逆転するチャンスがあります。
文房具代をケチることは、そのチャンスを逃してしまうことになるのではないでしょうか?

2.オススメのシャープペンシル

ぺんてる シャープペン スマッシュ Q1005-1

私がいま愛用しているのはこれです。
グリップがイボイボしていて、すべらないです。
手が疲れにくいのもグッドですね。

プラチナ オレーヌシャープペン

こちらはサブとして使用しています。
試験では予備として、または普段はちょっとしたメモに使用。

芯が折れにくいから、オレーヌらしいです。
1本200円前後と安くて、気軽なのが魅力。

3.教材代はケチってもいい

「資格をとるなら教材代も馬鹿にならない」という方、いると思います。
でも、簿記3級みたいに、昔から内容があまり変わらない試験であれば、古本もありです。
10年前のものはちょっと心配ですが、2~3年前のものであれば問題ないと思います。

私のオススメはこれ。
堅苦しくなくて、わかりやすいです。
中古だと、AMAZONで送料込みで349円でした。

あなたは今の自分に満足していますか?
人生を逆転するには、勉強するしかありません。
そのためのツールである文房具は、ケチってはいけないと私は思います。