「カードご利用可能枠 60万円、内キャッシングご利用可能枠 50万円」の意味。

「カードご利用可能枠 60万円、内キャッシングご利用可能枠 50万円」の意味。

 

先日、JACCSから「カード申し込み内容のご案内」が届きました。
REX CARD(レックスカード)を作ったからです。

 

新しく作ったクレジットカードについて、規約がいろいろと書かれていました。
その中で、1つ気になったことがあります。
カードご利用可能枠についてです。

「カードご利用可能枠 60万円、内キャッシングご利用可能枠 50万円」と書かれていました。
「10万円以上買い物すると、キャッシング扱いになるってこと?」と思いました。
そんな使いづらいカードは、ありませんよね。

 

どういう意味なのか、調べてみました。

1.10万円しか使えないという意味ではない

通常利用(ショッピング)で、60万円まで使えます。
一般的なクレジットカードと同じくらいですね。
これぐらい使えれば安心です。

 

知らないあいだにキャッシング扱いになる、ということもありません。
ただ60万円まで使えるのは、キャッシングを一切利用していない場合です。

 

2.合わせて110万円使えるわけでもない

ショッピングで、60万円使えます。
キャッシングで、50万円使えます。
でも2つ合わせた金額は、60万円までしか使えません、ということです。

JACCSの書き方が、わかりづらいと思いました。
わたしみたいに勘違いしてしまう方も、多いのではないでしょうか。
ご注意下さい。

 

REX CARD(レックスカード)は還元率1.25%の、お得なクレジットカードです。
今回、案内の記載はわかりづらかったですが、使っていない方はぜひ利用をご検討下さい。

 

REX CARD
クレジットカードのジャックス公式サイトです。こちらのページでは、最高水準のポイント還元率REX CARD!!いつでもどこでも還元率1.25%についてご紹介しております。

 

関連書籍